終活とはどんな活動をするのか

終活とはどんな活動をするのか

終活(しゅうかつ)とは「人生の終わりのための活動」の略

人間が自らの死を意識して、人生の最期を迎えるための様々な準備や

そこに向けた人生の総括を意味する言葉である。

参照:Wikipedia
 

『終活』は比較的新しい言葉です。

2009年に週刊誌で紹介されてから社会的にも注目され急速に広まったと言われています。

『終活』というと、お葬式やお墓ばかりが注目されがちですがそうではありません。

葬式や相続などだけでなく【住まい 資産管理 年金 医療 介護】 これからの暮らし方など「人生後半期のライフプラン」まで広い分野がカバーされています。

つまり終活とは「人生の最期を意識しながら、亡くなったあとに備えること」なのです。
 

 

~目次~

終活とエンディングノート

終活は縁起でもないのか?

身内に迷惑をかけない!

まとめ

 

終活とエンディングノート

テレビや雑誌などでも時折取り上げられる『終活』

その中で「エンディングノートを書きましょう」とよく言っています。

このエンディングノートは

 

「自分らしい最期を迎えるために」

 

との表現をされますが実際にはどうなのでしょう。

まず、エンディングノートには法的効力はありません
 

遺産分割などをエンディングノートに書いていても法的効力がないため逆にトラブルの原因を作ってしまいます。
 

遺産や相続のことは遺言書を作成しておくことが重要です。
 

「介護や延命治療、お墓や戒名の希望、葬儀の来て欲しい参列者、などを書きましょう。」


ともよく紹介されていますが間違いではないのですが、そのことをエンディングノートに書いていても遅いようです。
 

ご家族がお亡くなりになって直ぐにエンディングノートを読む方はまずいないです。

それどころか故人のエンディングノートの存在すら知らなかったことなど珍しい話ではないのです。

「故人の遺品を整理していて本棚やタンスからエンディングノートを見つけた!」

実際にある話です。
 

重要なことは生前から家族と良く話し合っておくことこそが終活なのです。
 

終活は縁起でもないのか?

「死んだ話など縁起でもない!!!」

 

と考える方もいますが一度冷静になってよく考えてみてください。
 

葬儀の段取りやお墓や戒名など様々なことが故人の意向があるだけでスムーズに進むことがあります。

故人の意向であっても、身内での意見の対立はあるかもしれませんがその意向にそって話を進めることも出来ます。

 

特に葬儀の規模や誰を呼ぶのか?戒名は必要なのか?お墓はあるのか?

 

など亡くなって直ぐに訪れるこれらの問題!

「縁起でもない!」と目を背けずに残された身内の為にも考え話し合うことこそが終活の第一歩ではないのでしょうか。

残された身内が自分の死後、自分が原因でトラブルになる事こそが縁起でもないことなのです。
 

残された身内に迷惑をかけない!

終活とは故人として残された家族に対する最後の礼儀ではないでしょうか。

 

『死ぬ準備をする!』

 

と言っても過言ではないのです。
 

人は亡くなると様々な負の遺産を残すことがあります。

特に借金などがあった場合にはトラブルの原因になってしまいます。

その他にも大量のコレクションや故人にしか価値のない品など…

このように残された家族にとっての負の遺産を残さない事も立派な終活なのです。

 

まとめ

終活と言う言葉は今では頻繁に耳にするようになりました。

しかし終活にこれをしなければいけないとの決まりはありません。

自分自身の思う終活で良いのです。

エンディングノートに関しても決まりはありません。

白紙のノートに自分の今までの人生を書き込み家族に残すだけでも良いのです。

そのノートを見た家族が何を想い故人を思い出すことこそが最高のエンディングノートなのかもしれません。
 

終活とは形に捉われず思いのままに進めることのできる最期の準備です。


しかし終活の最大のテーマは

「残された身内に迷惑をかけない。」

ではないでしょうか!
 

これこそが本当の『終活』なのかも知れませんね!

 


関連記事:終活の礼儀とは?
 


 

 

【人気記事一覧 01】

戒名は必要なのか?

檀家制度はなくる?

死後貯金してますか?

終活ブームの裏にある迷惑

お墓や霊園が破綻する?

 

【人気記事一覧 02】

お墓に入りたくない女性達

死後格差とは何か?

ディズニーランドに散骨?

お墓の未来について

手元供養の注意点

 

旦那のお墓には絶対に入りたくない!!女性のお墓の選択肢とは?

従来の檀家制度は一家や先祖代々のお墓に入る・・・これが当たり前でした。結婚した女性は婚側の家のお墓に入る。
 今まで当たり前だった、そんなお墓の習俗を疑問に思う女性が増えているようです。

 

 

 

散骨でお困り、お悩みがありましたら、いますぐ下記までご相談くださいませ。

 

散骨お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

 

メールでの小お問い合わせ

散骨の一凛では遺骨の激安・格安の処分、他社よりも、どこよりも安い遺骨処分、海洋散骨をしております。

 

 

散骨、海洋散骨サービス

【散骨・海洋散骨の地域について】

一凛では、東京、千葉、神奈川、埼玉を中心に散骨、海洋散骨のサービスをしております。

自然葬・散骨・海洋散骨、送骨をお考えなら、一凛にお任せくださいませ。

 

関東  [ 東京都 | 神奈川県 | 千葉県 | 埼玉県 ]

 

【東京の散骨、自然葬の対応地域】

千代田区中央区港区新宿区文京区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区台東区墨田区練馬区足立区葛飾区江戸川区、などすべての地域で散骨、海洋散骨をしております。遺骨の処分や送骨でお悩みの方もご相談くださいませ

 

【埼玉県の散骨・海洋散骨の対応地域】

川越 浦和、さいたま市、 中央区 大宮区 西区 北区 南区 見沼区 緑区 桜区 浦和区 岩槻区 朝霞市 川越市 桶川市 川口市 行田市 上尾市 加須市 春日部市 上福岡市、北本市、久喜市、鴻巣市、越谷市、大宮市、白岡市、所沢市 志木市 秩父市 浦和市 入間市 岩槻市 富士見市 ふじみ野市 本庄市 三郷市 和光市 蕨市 伊奈町 荒川村 足立町 小川町 など全ての地域で散骨、海洋散骨、送骨をしております。遺骨の処分や遺骨の保管でお悩みの方もぜひご相談くださいませ。

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

はじめての方へ

お客様の声

よくある質問

会社概要

同意書について

個人情報について

お問い合わせ

 

【サービス】

散骨サービス

代行サービス

宅配散骨

再婚のために散骨

【特徴について】

散骨エリアについて

アクセス

 

 

【散骨ガイド】

散骨ガイドトップ

散骨業者の選び方とは

散骨後の供養方法

散骨できる場所とは

ビル型納骨とは

散骨は合法なのか?

散骨後の供養はどうするの?

電話:03-6806-8910

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ