散骨って合法?大丈夫なの?

散骨は合法なのか?

違法でないが、ルールが必要!

皆さんは、「散骨」という言葉を聞くと、どのように感じますか?

散骨を考えている人、ご家族の中には

『散骨をしたいけれど・・・本当に大丈夫なの?』

と思う方は多いのではないでしょうか?

散骨に踏み出せない原因の一つに

「ある悩み」があるようです。

それは、

海洋散骨は違法ではないのか?


という悩みです・・・

結論から言うと散骨は・・・違法ではありません。
 

注意しなければいけないのは、散骨の方法を間違えてしまうと・・・

「遺骨遺棄罪」
「死体遺棄罪」

間違えてしまうと、この部分にふれてしまう...

という可能性があります。

という事です!!!

業者によっては、法律を無視している・・・

という事もあるので、注意が必要となります・・・
 

では、具体的に考えてみましょう。

 

CONTENTS

1.【法律】遺骨の処分方法には法律があります

2.【海外の事例】アインシュタインの最後とは?

3.【歴史】日本は昔から自然葬

4.【まとめ】散骨は違法なのか?まとめ

 

遺骨の処分方法には厳しい法律があります。

遺骨の処分方法

墓埋法第4条があります。

「埋葬又は焼骨の埋蔵は、墓地以外の区域に、おこなってはならない。」


という法律があります。

つまり「遺骨はむやみに捨てたり、処分したらダメですよ。」という事です。
 

日本の法律は厳しいのです!
 

現在まで日本の法律では、骨は散骨として海にまく事を想定していませんでした。
 

実は一般的に海洋散骨が広がりだしたのは、ここ10年程の話でありまだまだ歴史がありません。
 

散骨は比較的に新しい供養の方法なのです。

 

アインシュタインの最後とは?

アインシュタインと散骨

最後は海にまいてほしい

天才物理学者のアインシュタインなどは、「自分の骨は海にまいてくれ」と頼み、自ら海洋散骨を選びました。

海外であれば散骨は普通なのですが、日本はまだ文化がありません。

日本と違い海外の火葬は遺骨を残さず、灰にまでしてしまいます。

比較的そのまま散骨しやすい状況なのです。

海外では散骨は特に珍しいセレモニーではないようです。

 

昔の日本は自然葬だった?

日本の自然葬

江戸時代から自然葬が基本


日本は江戸時代より前は、「自然葬」でした。つまり、土に埋めて、自然に返す方法で埋葬をしていました。
今のように火葬をされていた訳ではありません。

 

日本は本来、宗教はなく、「自然崇拝」をしていました。
仏像を拝むようになったのは、鎌倉時代あたりからです。仏教も、日本で生まれた物でなく、海を渡って伝わってきた文化です。
文化というと、語弊があるので「宗教」です。

江戸時代から自然葬が基本

仏教が入ってきてから、「神道」と「仏教」が共存するようになりました。
今のようなお墓文化が本格的に生まれたのは、江戸時代からです。

しかも、戸籍を管理する目的。つまり税金をとるための制度でした。
 

お墓文化の必要性

今の時代、「墓じまい」するのは当たり前です。
そもそも、お墓に骨をいれる事じたいが、おかしな話です。

世の中には、どうしてもお墓を守れない・・・
墓じまいするしかない・・・

と思っている人もいるはずです。安心してください、バチは当たりません。
そもそも、先祖がバチを当てる。という考え方自体が、おかしいです。

生きている人の邪魔をする先祖など、迷惑でしかありません。

もし、私が死んだら、お墓がないくらいで、残された子孫を呪ってやろう。ねんて、絶対に考えません^^

お墓など、もういらない時代なのです。
そして、この変化は、歓迎すべき変化といえます。時代は変わるのです、そして常識も時代と共に上書きされる運命なのです。

そして、運命には、人は逆らえません。
 

まとめ

海洋散骨は違法ではありません。

しかし、きちんと決まっている法律がない状態です。

だからこそ、業者や個人のモラルが問われます。

現代の日本は、墓じまいなどの問題が多くあります。

海洋散骨は比較的、新しい供養の方法です。

今後より多くの人が海洋散骨を選ぶ時代になっていくのかもしれませんね。

 

 

 

【人気記事一覧 01】

LGBTのお墓問題!

檀家制度はなくる?

散骨による風評被害

終活ブームの裏にある迷惑

お墓や霊園が破綻する?

 

【人気記事一覧 02】

お墓に入りたくない女性達

死後格差とは何か?

戒名は必要なのか?

お墓の未来について

超音波で遺骨が砕ける?

 

 

 

お申し込みは、今すぐ、下記までお問い合わせくださいませ。

 

 

散骨お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

 

メールでの小お問い合わせ

旦那のお墓は・・・女性のお墓に対する考え

今までの檀家制度は先祖のお墓に入る・・・これが当たり前でした。結婚した女性は、夫側のお墓に入る。 今まで当たり前だった、そんなお墓の習慣を疑問に思う女性が増えている事をご存知ですか?

 

 

 

散骨でお困り、お悩みがありましたら、いますぐ下記までご相談くださいませ。

 

散骨お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

 

メールでの小お問い合わせ

散骨の一凛では遺骨の激安・格安の処分、他社よりも、どこよりも安い遺骨処分、海洋散骨をしております。

 

 

散骨、海洋散骨サービス

【海洋散骨受付地域について】

一凛では、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に散骨、海洋散骨のサービスをしております。

海洋散骨や遺骨の処分をお考えなら、一凛にお任せくださいませ。

 

関東  [ 東京都 | 神奈川県 | 千葉県 | 埼玉県 ]

 

【東京の散骨、自然葬の対応地域】

千代田区 中央区 港区 新宿区 文京区 江東区 品川区 目黒区 大田区 世田谷区 渋谷区 中野区 杉並区 豊島区 北区 荒川区 板橋区 台東区 墨田区 練馬区 足立区 葛飾区 江戸川区 八王子市 町田市 府中市 調布市 西東京市 小平市 三鷹市 日野市 立川市 東村山市 多摩市 武蔵野市 青梅市 国分寺市 小金井市 東久留米市 昭島市 稲城市 東大和市 あきる野市 狛江市 清瀬市 国立市 武蔵村山市 福生市 羽村市 奥多摩町 瑞穂町 など東京都内すべての地域で海洋散骨や遺骨処分のご依頼ご相談をお受けしております。遺骨の処分や遺骨の保管でお悩みの方もご相談くださいませ。

 

【神奈川県の散骨地域について】

海洋散骨の一凛では神奈川県の、横浜市 青葉区 旭区 泉区 磯子区 神奈川区 金沢区 港南区 港北区 栄区 瀬谷区 都筑区 鶴見区 戸塚区 中区 西区 保土ケ谷区 緑区 南区 川崎市 川崎区 幸区 中原区 高津区 多摩区 宮前区 麻生区 相模原市 緑区 中央区 南区 藤沢市 横須賀市 平塚市 茅ヶ崎市 大和市 厚木市 小田原市 鎌倉市 秦野市 海老名市 座間市 伊勢原市 綾瀬市 逗子市 三浦市 南足柄市 など全ての地域で散骨、海洋散骨、送骨をしております。墓じまい、遺骨の処分や手元供養でお悩みの方もぜひご連絡くださいませ。

 

【千葉県の散骨地域について】

散骨、海洋散骨の一凛では千葉県の、千葉市 中央区 花見川 稲毛区 若葉区 緑区 美浜区 船橋市 市川市 浦安市 市原市 柏市 松戸市 流山市 野田市 鎌ケ谷市 銚子市 館山市 木更津市 成田市 佐倉市 東金市 旭市 習志野市 勝浦市 八千代市 我孫子市 鴨川市 君津市 富津市 四街道市 袖ケ浦市 八街市 印西市 白井市 富里市 南房総市 匝瑳市 香取市 山武市 いすみ市 大網白里市 などで散骨をしております。千葉県にお住まいで、遺骨処分や納骨でお困りの方。墓じまいして、骨をどうにかしたい方のお悩みにお応えしております。

 

【埼玉県の散骨・海洋散骨の対応地域】

海洋散骨の一凛では埼玉県の、さいたま市  南区 見沼区 浦和区 北区 岩槻区 緑区 大宮区 桜区 中央区 西区 川口市 川越市 所沢市 越谷市 草加市 春日部市 上尾市 熊谷市 新座市 狭山市 久喜市 入間市 深谷市 三郷市 朝霞市 戸田市 鴻巣市 加須市 富士見市 ふじみ野市 坂戸市 東松山市 行田市 飯能市 八潮市 本庄市 和光市 桶川市 蕨市 鶴ヶ島市 志木市 北本市 秩父市 吉川市 蓮田市 日高市 羽生市 幸手市 白岡市  など全ての埼玉地域で散骨、海洋散骨、送骨をしております。遺骨の処分や墓じまいでお悩みの方もぜひお電話くださいませ。

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

はじめての方へ

お客様の声

よくある質問

会社概要

同意書について

個人情報について

お問い合わせ

 

【サービス】

散骨サービス

代行サービス

宅配散骨

再婚のために散骨

【特徴について】

散骨エリアについて

アクセス

 

 

【散骨ガイド】

散骨ガイドトップ

散骨業者の選び方とは

散骨後の供養方法

散骨できる場所とは

ビル型納骨とは

散骨は合法なのか?

散骨後の供養はどうするの?

電話:03-6806-8910

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ