増加している無縁遺骨

少し古いデータですが2015年度に政令都市で亡くなった人の約30人に1人はなんと・・・引き取り手がいません。
自治体などによって処理手続が行われたそうです。

全政令都市で、約7400柱あり10年間で倍増しています。

大阪市では9人に1人が無縁だったそうです。

 

毎日新聞の調査によると

 

06~15年度に税金で火葬後、保管・埋葬した遺骨数をたずねた。

この結果、政令市の計20自治体は15年度に計7363柱を受け入れた。

厚生労働省の人口動態統計によると、政令市の15年中の死者数は計24万4656人。

4047柱だった06年度から1.8倍になった。

最多は大阪市の2999柱。横浜市979柱(死者31人に1人)、名古屋市607柱(35人同)と続いた。

千葉と川崎でも約35人に1人、札幌と福岡、北九州では約60人に1人が無縁仏だった。

(毎日新聞 記事引用)


「墓地、埋葬等に関する法律」では
第9条に、
「死体の埋葬、または火葬(かそう)を行う者がないときや、判明しないときは、死亡地の市町村長がこれを行わなければならない。」

と定められています。

亡くなった方の引き取り手がいない場合には、その火葬・埋葬手続は各自治体が行うことになっています。

実際には、遺骨の引取り手がいるにも関わらず、手をあげない事も多いようです。
家庭の事情というやつでしょうか?

自治体としても遺族に連絡をして呼びかけていますが
引き取りたくない・・・と言って拒否される事が実は多いようです。

 

なぜ無縁遺骨になってしまうのか??

無縁遺骨が増加している背景には、お金の問題があるようです。

葬儀費用やお墓の費用を工面できないといった問題があるともいわれます。

葬儀・火葬をするにもかなりお金がかかります・・・

さらに、火葬をするとお墓を新たに準備する必要があったりします。
費用負担などに耐えられない・・・

という人も多いようです。

一方、家族のあり方が多様化しています。

血縁があっても引き取りを拒否する遺族が増えているのも一因だと考えらえます。

長期にわたって音信不通だった家族や険悪な関係などの理由で引き取りたくないという場合もあるでしょう。

いずれにしても年間死亡者数は2007年の約111万人に対して2017年は約134万人、2025年には約152万人に達すると推計されています。

無縁遺骨の増加傾向は今後も続くと思われます。
 

まとめ

かつて葬送はいわゆる一般的な葬儀の供養の考え方を共通意識とし、家族のみならず地域社会によって支えられてきました。

しかし現代においては、家族観も大きく変化し、地域社会の機能も低下しています。

ある意味、いわゆる一般的な供養のあり方は持続不可能になったと言えるのかもしれません。

葬送に対する考え方は人それぞれです。その選択は残された身内に委ねるべきではないでしょうか。

かつては身内の選択だけでは済まない場合もあったのだと思います。

特に地方では葬儀などのあり方などに強い仕来たりやこだわりがあります。

人口密度の関係もありますが地方より都心部の方が家族葬や直葬の数は多いようです。

地方ほど近所や周りの目を気にしていわゆる一般的な葬儀を執り行ってしまうようです。

しかし残された遺族の葬儀に対する社会的なプレッシャーは減少しつつありますし、そうなっていくべきではないでしょうか。

いわゆる一般的な葬儀を執り行った後、不本意な遺骨の取扱いをするのであれば、供養のあり方そのものを新たに考えてみる機会があることが大切だろうと思います。
 

皆様は供養のあり方について見直す機会はありますか?

 

関連記事:献体で葬儀費用がタダになるって本当ですか?

 

 

【人気記事一覧 01】

戒名は必要なのか?

檀家制度はなくる?

死後貯金してますか?

終活ブームの裏にある迷惑

お墓や霊園が破綻する?

 

【人気記事一覧 02】

お墓に入りたくない女性達

死後格差とは何か?

ディズニーランドに散骨?

お墓の未来について

手元供養の注意点

 

 

樹木葬とは何か?

樹木葬とは何か?

墓じまいをする人が増えるにつれて樹木葬を検討する人が

けっこう増えている事をご存知でしょうか?

墓じまいに関する知識!

お墓を放置するとどうなるのか?

納められた遺骨はどうなるの?

墓も遺骨も処分されてしまうのでしょうか?

樹木葬も色々あるようですね

これが樹木葬なのか?

お墓よりも安く、最近人気になっている樹木葬

樹木葬もイロイロあるようで、最近では...

戒名は必要なのか?

人は死んだら戒名は必要なのか?

戒名と言う名のビジネスでは?

洗脳されてはいけない戒名ビジネス!

遺骨は最後にどうなるのか?

遺骨は最後にどうなるのか?

遺骨の最後はどうなるのか、ご存知でしょうか?

NHKで放送された「遺骨の最後」についてが衝撃でした

散骨は違法なのか?

グレーゾーンだと言われる散骨

そもそも散骨行為は違法なのか?

散骨はルールを守らないと違法行為になる?

遺骨処分

遺骨を処分したい?

手元にある故人の遺骨。どうにか処分したい

と思っている。実はそんな人が多いらしい

散骨とは

散骨とは何か?

都市部で増えている墓じまい

それと同時増えているのが実は散骨

棺桶がネットで買える

棺桶がネットで買える?

棺桶がネットで買える??火葬をするときに必要な棺桶

その棺桶がなんとネットで買える??

女性達のお墓事情

女性達が考えるお墓の事情とは?

死んでまでも旦那や姑と一緒はイヤ

女性達のお墓事情が今、浮き彫りに!

 

散骨でお困り、お悩みがありましたら、いますぐ下記までご相談くださいませ。

 

散骨お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

 

メールでの小お問い合わせ

散骨の一凛では遺骨の激安・格安の処分、他社よりも、どこよりも安い遺骨処分、海洋散骨をしております。

 

 

散骨、海洋散骨サービス

【散骨・海洋散骨の地域について】

一凛では、東京、千葉、神奈川、埼玉を中心に散骨、海洋散骨のサービスをしております。

自然葬・散骨・海洋散骨、送骨をお考えなら、一凛にお任せくださいませ。

 

関東  [ 東京都 | 神奈川県 | 千葉県 | 埼玉県 ]

 

【東京の散骨、自然葬の対応地域】

千代田区中央区港区新宿区文京区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区台東区墨田区練馬区足立区葛飾区江戸川区、などすべての地域で散骨、海洋散骨をしております。遺骨の処分や送骨でお悩みの方もご相談くださいませ

 

【埼玉県の散骨・海洋散骨の対応地域】

川越 浦和、さいたま市、 中央区 大宮区 西区 北区 南区 見沼区 緑区 桜区 浦和区 岩槻区 朝霞市 川越市 桶川市 川口市 行田市 上尾市 加須市 春日部市 上福岡市、北本市、久喜市、鴻巣市、越谷市、大宮市、白岡市、所沢市 志木市 秩父市 浦和市 入間市 岩槻市 富士見市 ふじみ野市 本庄市 三郷市 和光市 蕨市 伊奈町 荒川村 足立町 小川町 など全ての地域で散骨、海洋散骨、送骨をしております。遺骨の処分や遺骨の保管でお悩みの方もぜひご相談くださいませ。

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

はじめての方へ

お客様の声

よくある質問

会社概要

同意書について

個人情報について

お問い合わせ

 

【サービス】

散骨サービス

代行サービス

宅配散骨

【特徴について】

散骨エリアについて

アクセス

 

 

【散骨ガイド】

散骨ガイドトップ

散骨業者の選び方とは

散骨後の供養方法

散骨できる場所とは

ビル型納骨とは

散骨は合法なのか?

散骨後の供養はどうするの?

電話:03-6806-8910

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ