納骨堂や霊園が破綻する?

霊園が倒産する?
と聞いて『まさか・・・そんな事ってないでしょ?』

と思っている方が多いかと思います。
霊園の運営って、自治体などから、補助金が出ているんでしょ? なんて思っている人が多いかもしれません。

では霊園や納骨堂が倒産・破産することはあるのでしょうか?

 

CONTENTS

1.【倒産】倒産する事がある

2.【どうなる?】破産したらどうなってしまうのか?

3.【運営が大事】倒産する確率が低い霊園とは?

4.【調べる】きちんと調べる事が大事

5.【運営元が大事】民間企業が運営している

 

霊園はカンタンに破綻します

霊園が破綻する・・・そんな事ないはず。なんて思っていませんか?破綻の理由はカンタンです。お金がなくなれば、実際に破綻します。霊園や納骨堂も同じです。

墓地の運営は法律で、地方自治体、宗教法人、公益法人であることが定められています。

それでも、破綻する時は破綻するのが霊園です。

平成だけで経営が破綻した霊園は全国で40件前後あります。

40件と聞いていかがでしょうか・・・

骨壺 約5,000基をコンピューター管理する「自動搬送式納骨堂」を建造したお寺が、契約者を集められず破産した例もあります。

霊園の管理会社が破綻して『墓地がかなり荒れている・・・』

という事は、表にはあまり出ていませんが実際に起きている現実です。

 

破産したらどうなってしまうのか?

霊園が破綻してしまった場合、新たな法人が管理して経営する。

もしくは遺族に遺骨等を返すことになります。

遺族としては『返されても・・・』という感じですが『倒産をするような霊園を選んでしまった自分が悪い・・・』と諦めている方のほうが多いようです。

その場合には、お墓探しからやり直す事になってしまいます・・・

では霊園を運営しているのは、どんな人々でしょうか?

 

1.地方自治体

2.宗教法人

3.公益財団法人

 

などがあります。

見た目が派手なつくりをしている納骨堂や、駅から近い納骨堂などは運営や管理にお金をかけすぎている場合があります。

その場合にはやはり破産のリスクも上がってしまうのではないでしょうか。

見た目は豪華で良いのですが、中身が伴っていない・・・

なんて事はよくある話です。

倒産した霊園の中には、10年以上清算できていない霊園などもあります。

霊園が破綻してしまうと利用している人や家族に負担金が発生するリスクもあるので、契約書はきちんと見るようにしましょう。
 

「予期せぬ問題が降り掛かかり精神的にも困惑する・・・」

「仕事どころではない・・・」


という声も聞こえます。

霊園選びとはそれほど重要な事なのです!!!

 

倒産する確率が低い霊園とは?

一般的に、倒産リスクが低いのは、自治体が許可をして運営している「公営霊園」です。

「公営の霊園」は無駄な投資が少ないのが特徴です。

ムダに目を引くようなオブジェなどはありません。

健全で安全に運営をしているところが多いと感じます。

しかし、注意しなければいけないのが【市の財政】です。

運営に税金が使われている場合、夕張市のように破綻してしまうと大変なことになります。

 

きちんと調べる事が大事!

都心部から少し郊外に出ると、「霊園墓地」などが新しく造られているのを見かけます。

高速道路の近くに【いきなり霊園ができた!】なんて事も増えているようです。

墓地のイメージではなく、「キレイな公園」のような霊園も多くなってきています。

購入されるときは、どのような法人が運営や管理をしているか調べてみる事をおすすめします。


実際に反社会勢力との繋がり、脱税の疑いで逮捕された納骨堂もあります。
 

いわゆる名義貸しです!

 

民間企業が運営している

納骨堂の経営には宗教法人が携わっているように見えますが、実際に運営しているのは「第三者の民間企業」という事がほとんどです。

霊園と癒着のある石材店などが管理している場合も多いです。

その為、霊園などを見学に行った際に案内などをしてくれるのは高確率で管理会社の社員になります。

いわゆる死後ビジネスです。

一生なくならないビジネスだからです。

その他にも↓↓↓

パチンコ店が素性を隠して納骨堂の販売をしていたとか…

素性を隠す理由とは何でしょうか…?

 

後ろめたい気持ちがあるから…

としか、考える事ができません。人が何かを隠すとき、目をそらす時は、必ず何かを隠している物です。

死後ビジネス」には色んな業者が参入しています!

必ず管理会社の素性を確認することが大切です!

管理会社の調べ方については・・・ 

次回にします。

もしくは、一凛までご相談くださいませ。
 

悪徳業者の名義貸し死後ビジネス…


永遠になくなることはないでしょうね…

 

関連記事:墓地の倒産や破産のリスクとは?

 

 

【人気記事一覧 01】

LGBTのお墓問題!

檀家制度はなくる?

散骨による風評被害

終活ブームの裏にある迷惑

お墓や霊園が破綻する?

 

【人気記事一覧 02】

お墓に入りたくない女性達

死後格差とは何か?

戒名は必要なのか?

お墓の未来について

超音波で遺骨が砕ける?

 

 

旦那のお墓は・・・女性のお墓に対する考え

今までの檀家制度は先祖のお墓に入る・・・これが当たり前でした。結婚した女性は、夫側のお墓に入る。 今まで当たり前だった、そんなお墓の習慣を疑問に思う女性が増えている事をご存知ですか?

 

 

 

散骨でお困り、お悩みがありましたら、いますぐ下記までご相談くださいませ。

 

散骨お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

 

メールでの小お問い合わせ

散骨の一凛では遺骨の激安・格安の処分、他社よりも、どこよりも安い遺骨処分、海洋散骨をしております。

 

 

散骨、海洋散骨サービス

【散骨・海洋散骨の地域について】

一凛では、東京、千葉、神奈川、埼玉を中心に散骨、海洋散骨のサービスをしております。

自然葬・散骨・海洋散骨、送骨をお考えなら、一凛にお任せくださいませ。

 

関東  [ 東京都 | 神奈川県 | 千葉県 | 埼玉県 ]

 

【東京の散骨、自然葬の対応地域】

千代田区中央区港区新宿区文京区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区台東区墨田区練馬区足立区葛飾区江戸川区、などすべての地域で散骨、海洋散骨をしております。遺骨の処分や送骨でお悩みの方もご相談くださいませ

 

【埼玉県の散骨・海洋散骨の対応地域】

川越 浦和、さいたま市、 中央区 大宮区 西区 北区 南区 見沼区 緑区 桜区 浦和区 岩槻区 朝霞市 川越市 桶川市 川口市 行田市 上尾市 加須市 春日部市 上福岡市、北本市、久喜市、鴻巣市、越谷市、大宮市、白岡市、所沢市 志木市 秩父市 浦和市 入間市 岩槻市 富士見市 ふじみ野市 本庄市 三郷市 和光市 蕨市 伊奈町 荒川村 足立町 小川町 など全ての地域で散骨、海洋散骨、送骨をしております。遺骨の処分や遺骨の保管でお悩みの方もぜひご相談くださいませ。

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

はじめての方へ

お客様の声

よくある質問

会社概要

同意書について

個人情報について

お問い合わせ

 

【サービス】

散骨サービス

代行サービス

宅配散骨

再婚のために散骨

【特徴について】

散骨エリアについて

アクセス

 

 

【散骨ガイド】

散骨ガイドトップ

散骨業者の選び方とは

散骨後の供養方法

散骨できる場所とは

ビル型納骨とは

散骨は合法なのか?

散骨後の供養はどうするの?

電話:03-6806-8910

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ