永代供養は永遠ではないって知っていますか?

永代供養は永遠ではないって知っていますか?

永代供養は永遠ではないって知っていますか?

永代供養とは、お墓参りをしてくれる人がいない、またはお墓参りに行けない方に代わって、寺院や霊園が管理や供養をしてくれる埋葬方法のことを言います。

 

【永代】といっても、【永遠】という意味ではない!

 

遺骨の安置する期間が設けられています。知っていますでしょうか?

実は、安置期間に決まりはありません。

寺院や霊園によって、17回忌、33回忌、50回忌、相談で決めるなど様々です。

事前にしっかり確認するようにしましょう。

永遠に供養されることはない!

 

よく勘違いされている方が多いのですが、永代供養なので永遠に供養してもらえると思っている方がいます。

残念ではありますが、これは、間違っています。永代供養とは、安置期間を決めて供養することを言います。

永代供養にも埋葬方法は様々で故人別や合祀型など場所や金額によって変わってきます。

金額の相場は10万円~150万円が相場と言われています。
金額に差があり過ぎて、もはや相場と言えるのか怪しい金額になっています…

しかし、個別に安置していても安置期間が過ぎると合祀されてしまうそうです。

最終的に合祀されることに抵抗のない方はよいですが他人と遺骨が合祀されることに抵抗を感じる方はよく調べて永代供養することをおススメします。

最近では数万円から200万円を超える永代供養もあります。

金額によって供養の仕方は変わってくるのでしょうか?

不思議ですね…
 

最終的に遺骨はどうなるのか?

 

永遠ではない永代供養は決められた期間を過ぎると合祀されるのですが合祀された後はどうなるのでしょうか。

合祀スペースには多くの遺骨が納められていきます。

想像してみて下さい。

合祀スペースの上から遺骨が納められ砂時計のように山になっていきます。

どんどんどんどん遺骨の山は大きくなっていきます。

そうなると合祀スペースの天井付近にまで遺骨が達してきます。

そうなった時どうするのでしょうか?

大きなスコップを使い土嚢袋にいれて合祀スペースの端に積み上げていきます。

これが合祀墓という供養方法なのです。

供養されたから安心…
 

実際の供養方法とはそんなものなのです。

 

さらにその後の遺骨はどうなるのでしょうか?

専門の業者によって処…
 

大人の事情でお話できないのが残念ですね…

 

 

関連記事:遺骨は最終的にどうなってしまうのか。

 

 

【人気記事一覧 01】

戒名は必要なのか?

檀家制度はなくる?

死後貯金してますか?

終活ブームの裏にある迷惑

お墓や霊園が破綻する?

 

【人気記事一覧 02】

お墓に入りたくない女性達

死後格差とは何か?

ディズニーランドに散骨?

お墓の未来について

手元供養の注意点

 

旦那のお墓には絶対に入りたくない!!女性のお墓の選択肢とは?

従来の檀家制度は一家や先祖代々のお墓に入る・・・これが当たり前でした。結婚した女性は婚側の家のお墓に入る。
 今まで当たり前だった、そんなお墓の習俗を疑問に思う女性が増えているようです。

 

 

散骨後の供養はどうするの

散骨後の供養はどうするの?

散骨後に供養するにはどうしたらいいのか?

遺灰などは残しておいた方がいいのか?

正しいビル型納骨堂の選び方とは?

都心部に増えているビル型納骨堂

選ぶ際の注意点とは何か?

後悔しないビル型納骨堂の見極め方とは?

散骨する時期

散骨する時期はいつがいいのか?

墓じまいをするとき、引越し、気持ちの整理がついたとき

散骨をするタイミングは人それぞれです

散骨に必要な書類とは?

散骨の時に必要な書類ってなに?

失くしてしまった時の手続き先はどこ?

なんで書類が必要なのか?

散骨する時は骨を細かくする必要がある

散骨する時は骨を細かくする必要がある

散骨をする時は、骨をどうしたらいいのか?

国の法律などはあるのか?

なぜ海洋散骨がおすすめなのか

なぜ海洋散骨がおすすめなのか?

お墓に対する考え方から近年一般的になってきている自然葬

その中のひとつが海洋散骨です。

ビル型納骨堂とは

ビル型納骨堂とは

最近、東京や大阪などの都心で増えているビル型納骨堂

人口が東京などの都市に集中する時代のひとつの解決策と...

自分で散骨していいのか?

自分で散骨していいのか?

散骨をするのは、頑張れば個人で行うこともできます。

しかし、そこにはメリットとデメリットがあります。

樹木葬も色々あるようですね

これが樹木葬なのか?

お墓よりも安く、最近人気になっている樹木葬

樹木葬もイロイロあるようで、最近では...

ペットの手元供養方法

ペットの遺骨を手元供養したい

その方法は?

新たな生命の誕生が出来る方法とは。

 

散骨でお困り、お悩みがありましたら、いますぐ下記までご相談くださいませ。

 

散骨お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

 

メールでの小お問い合わせ

散骨の一凛では遺骨の激安・格安の処分、他社よりも、どこよりも安い遺骨処分、海洋散骨をしております。

 

 

散骨、海洋散骨サービス

【散骨・海洋散骨の地域について】

一凛では、東京、千葉、神奈川、埼玉を中心に散骨、海洋散骨のサービスをしております。

自然葬・散骨・海洋散骨、送骨をお考えなら、一凛にお任せくださいませ。

 

関東  [ 東京都 | 神奈川県 | 千葉県 | 埼玉県 ]

 

【東京の散骨、自然葬の対応地域】

千代田区中央区港区新宿区文京区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区台東区墨田区練馬区足立区葛飾区江戸川区、などすべての地域で散骨、海洋散骨をしております。遺骨の処分や送骨でお悩みの方もご相談くださいませ

 

【埼玉県の散骨・海洋散骨の対応地域】

川越 浦和、さいたま市、 中央区 大宮区 西区 北区 南区 見沼区 緑区 桜区 浦和区 岩槻区 朝霞市 川越市 桶川市 川口市 行田市 上尾市 加須市 春日部市 上福岡市、北本市、久喜市、鴻巣市、越谷市、大宮市、白岡市、所沢市 志木市 秩父市 浦和市 入間市 岩槻市 富士見市 ふじみ野市 本庄市 三郷市 和光市 蕨市 伊奈町 荒川村 足立町 小川町 など全ての地域で散骨、海洋散骨、送骨をしております。遺骨の処分や遺骨の保管でお悩みの方もぜひご相談くださいませ。

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

はじめての方へ

お客様の声

よくある質問

会社概要

同意書について

個人情報について

お問い合わせ

 

【サービス】

散骨サービス

代行サービス

宅配散骨

再婚のために散骨

【特徴について】

散骨エリアについて

アクセス

 

 

【散骨ガイド】

散骨ガイドトップ

散骨業者の選び方とは

散骨後の供養方法

散骨できる場所とは

ビル型納骨とは

散骨は合法なのか?

散骨後の供養はどうするの?

電話:03-6806-8910

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ