Disneylandに骨を撒く事は可能なのか?

遺骨はディズニーにまいてほしい

遺骨はディズニーに撒いて欲しい…

アメリカのディズニーランドでは、遺灰をまく人が後を絶たないのだそうです。日本でも大人気の夢の国、あれだけ人気があると、死んだら遺骨をまいてほしい・・・という人がいてもおかしくはありません。

 

ディズニーランドと言えば、アトラクションやキャラクターまで、その世界観に徹底的にこだわって作られています。

建物なども、本物にこだわり、一流の職人を雇って作られていることでも有名です。ディズニーのすごいところは、そこに行けば自分も夢の国の住人になれるのです。
もし自分が亡くなった後に死後の世界も夢の国で暮らしたいと思う人も多いのではないでしょうか?

 

そして実際に…

アメリカのディズニーランドは隠れた散骨スポットであり無許可で故人の遺灰を撒いたり、遺骨を埋める人が続出しているのだそうです。

 

遺骨はディズニーにまいてほしい

 

来場者が遺灰をまく場所としてもっとも多いのはホーンテッドマンションですが、水上を移動するアトラクションで水の中にまく人や、芝生や花壇などにまく人も多いのだそうです。

さすがディズニーランドです。

死ぬときに遺骨をまいてほしい場所など、あまり聞いた事がありません。

 

もちろん、テーマパーク側ががこれを許可しているわけがありません。私有地に許可なく遺灰をまくことは完全に違法です。

 

スタッフが巻いている人を見つけると、即座に細かい「塵」まで吸い取れるようです。

掃除機で遺灰を回収されます。

 

違法であることを知りながら、見つからないように遺灰をまく人が続出するわけですが、結局は掃除機で吸い取られるなんて何とも寂しい結末です。

 

許可なく他人の土地に遺骨を撒く問題点

 

ディズニー側の対応は?

ディズニー側としては、遺灰を撒いた人に対して、それほど強硬な対応をしているという事はないそうです。
法的な処置はとっていないようです。

ディズニーファンであることを配慮しているのかどうかはわかりませんが?
ファンの気持ちに寄り添っている?という事なのでしょうか?

しかし、他人の土地に許可なく散骨することは、大きなトラブルになる可能性があります。では日本国内での問題について考えてみましょう。

 

刑事責任

他人の土地で許可なく散骨をして、そこが業務を行っているような場所であった場合には業務妨害罪に問われる可能性が出てきます。

刑法 第233条

 「虚偽の風説」を流布し、または「偽計」を用いて
人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

つまり、嘘を流していると、相手の信用をおとす行為になり、3年以下の罰金になる。
という事のようです。
 

第234条 威力を用いて人の業務を妨害した者も、前条の例による。

業務妨害もダメです。

全ての方が散骨に良いイメージを持っているワケではないので他人にとっては嫌悪するようなイメージであってもおかしくありません。
それによって施設などのイメージダウンに繋がる風評が出て業務を妨害することとなり、威力業務妨害に該当する可能性も出てきます。

 

民事責任

故意や過失によって「他人の利益を侵害」した場合、「不法行為 損害賠償責任」を請求される可能性があります。

 

【民法】

第709条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

他人の土地で権利者の承諾がなく遺骨をまくのですから、その行為に違法性があることは否定できません。また、遺骨をまくことと因果関係にある損害が生じていることも認められるでしょう。

 

テーマパークのような、顧客の持つ施設のイメージが重要であるような場合には
早急に遺骨の処理をしたり、他の顧客をその場所から退避させるなどの措置も必要になるかもしれません。
他の来場者に影響を与えたことまで因果関係のある損害と認定される可能性も十分ありえます。
その為、損害賠償額は想像を超える高額になる可能性もあるということです。

 

散骨はルールを守ってやることが大事

故人や遺族の思い出の場所だったとしても、他人に迷惑をかけたり、違法なことをしてまで散骨をしてよいのでしょうか。
自分だけはバレない」「他人の意見など関係ない」と思って散骨しても実際には清掃されてゴミにされているのかもしれません。

また、違法な方法で散骨をすることで、思わぬ重い責任を負うことになる可能性もあります。

そこまでのリスクを負って散骨してもらいたいと考えていた故人がいるでしょうか?
 

散骨は故人を自然に還す素晴らしい葬送の方法です。場所や習わしにとらわれずに自然に還るとの気持ちがもっとも大切なのではないでしょうか。

 

関連記事:散骨の法律について知ろう。

 

 

【人気記事一覧 01】

戒名は必要なのか?

檀家制度はなくる?

死後貯金してますか?

終活ブームの裏にある迷惑

お墓や霊園が破綻する?

 

【人気記事一覧 02】

お墓に入りたくない女性達

死後格差とは何か?

ディズニーランドに散骨?

お墓の未来について

手元供養の注意点

 

 

遺骨は最後にどうなるのか?

遺骨は最後にどうなるのか?

遺骨の最後はどうなるのか、ご存知でしょうか?

NHKで放送された「遺骨の最後」についてが衝撃でした

造花が増えているって知っていました

造花が増えているって知っていました

造花が増えているって知っていました?お墓に行くと

隣のお花が枯れている・・・なんて事がありませんか?

散骨場所の定義とは?

散骨する場所はどこでも良いのか?

違法な散骨場所とはどこなのか?

トラブルにならない為の散骨場所を紹介します。

国は散骨を許可しない?

国や自治体は散骨を許可しないのか?

進んで散骨を推進出来ない理由とは?

散骨に対する法律の問題点があるからなのか。

新型コロナウイルスに関するお知らせ

新型コロナウイルスに関するお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うサービスの一部変更について

郵送による送骨は変更ございません。

墓の墓場とは

墓の墓場が実はある?

墓じまいすると、当然ですが墓石が残ります

この墓石、実はあるものに使われています

自分で散骨していいのか?

自分で散骨していいのか?

散骨をするのは、頑張れば個人で行うこともできます。

しかし、そこにはメリットとデメリットがあります。

究極の自然葬とはなにか?

究極の自然葬とはなにか?

自然葬とはいってもその方法は様々です。

土葬とは違う自然に還る方法とは…

散骨は法律で認められているのか?

散骨とは何か?

散骨は法律で認められているのか?本当はどうなのか?

散骨をおこなう上での注意点とは

葬送都市伝説

散骨 樹木葬 納骨堂

遺骨を納める方法は変化していますが…

そんな噂の都市伝説をご紹介します。

 

散骨でお困り、お悩みがありましたら、いますぐ下記までご相談くださいませ。

 

散骨お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

 

メールでの小お問い合わせ

散骨の一凛では遺骨の激安・格安の処分、他社よりも、どこよりも安い遺骨処分、海洋散骨をしております。

 

 

散骨、海洋散骨サービス

【散骨・海洋散骨の地域について】

一凛では、東京、千葉、神奈川、埼玉を中心に散骨、海洋散骨のサービスをしております。

自然葬・散骨・海洋散骨、送骨をお考えなら、一凛にお任せくださいませ。

 

関東  [ 東京都 | 神奈川県 | 千葉県 | 埼玉県 ]

 

【東京の散骨、自然葬の対応地域】

千代田区中央区港区新宿区文京区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区台東区墨田区練馬区足立区葛飾区江戸川区、などすべての地域で散骨、海洋散骨をしております。遺骨の処分や送骨でお悩みの方もご相談くださいませ

 

【埼玉県の散骨・海洋散骨の対応地域】

川越 浦和、さいたま市、 中央区 大宮区 西区 北区 南区 見沼区 緑区 桜区 浦和区 岩槻区 朝霞市 川越市 桶川市 川口市 行田市 上尾市 加須市 春日部市 上福岡市、北本市、久喜市、鴻巣市、越谷市、大宮市、白岡市、所沢市 志木市 秩父市 浦和市 入間市 岩槻市 富士見市 ふじみ野市 本庄市 三郷市 和光市 蕨市 伊奈町 荒川村 足立町 小川町 など全ての地域で散骨、海洋散骨、送骨をしております。遺骨の処分や遺骨の保管でお悩みの方もぜひご相談くださいませ。

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

はじめての方へ

お客様の声

よくある質問

会社概要

同意書について

個人情報について

お問い合わせ

 

【サービス】

散骨サービス

代行サービス

宅配散骨

【特徴について】

散骨エリアについて

アクセス

 

 

【散骨ガイド】

散骨ガイドトップ

散骨業者の選び方とは

散骨後の供養方法

散骨できる場所とは

ビル型納骨とは

散骨は合法なのか?

散骨後の供養はどうするの?

電話:03-6806-8910

会社概要

個人情報保護方針

お問い合わせ